一人暮らし 同棲 引っ越し

引越し料金について知ろう!

一人暮らしから同棲を始める場合の引っ越し料金って?お勧め引越し一括見積もりサービス

 

これまで一人暮らしをしていたものの、
同棲で二人暮らしをすることになったという場合、
引っ越しをするケースも多いでしょう。

 

ですが、引っ越しの際の選択肢を間違えてしまうと思わぬ損をしてしまうこともあります。

 

新生活を迎えるための費用などもしっかり確保しておきたいですよね。
そのためには引っ越し業者にかかる費用をできるだけ抑えることが重要です。

 

一人暮らしからの同棲で引っ越し費用を抑えるには?

これは二人でそれぞれ引っ越しをするのかどちらかの家に
片方が入居するのかによっても最適な方法が異なります。

 

二人でそれぞれ引っ越しをするということであれば
立ち寄りサービスというものを取り入れている引っ越し業者を選びましょう。
これは、二ヶ所以上から荷物の積み込みができるプランのことです。

 

まずは一軒目の引っ越しを行い、それが終わったら同じトラックで
二軒目に行って荷物を積み込み、あとは引っ越し先に向かいます。

 

その間に倉庫などに立ち寄ることも可能です。

この方法が選択できれば
お互いがそれぞれ引っ越し業者を依頼するのに比べると

大幅に費用を抑えることができます。

一般的にはオプションという形で設定されているのですが、
業者によっては取り扱っていないところもあるので注意しておきましょう。

 

一人暮らしから同棲を始める場合の引っ越し料金って?お勧め引越し一括見積もりサービス

 

同棲の引っ越しに最適な業者は?

引っ越し業者を選ぶ際にはいくつか注意点があります。

 

まず、総合的な費用を比較するということ。

例えば、A社は引っ越し料金は安いものの
無料段ボールのプレゼントなどがなく、
立ち寄りサービスはオプション料金が高めに設定されていたとします。

 

続いてB社は引っ越し料金がA社ほど安くないものの
たくさんの無料段ボールがついてきて立ち寄りサービスが
格安だったというケースではB社の方が安く済まされますよね。

 

同棲するといってもどちらが引っ越しをするのか、
またはどちらも引っ越しをするのかなどによって最適な業者は大きく異なります。

 

そこで大切なのがしっかり仮見積もりを取って正式な金額を比較するということです。

その時に最低でも5社、出来ることならば10社以上から仮見積もりを取りましょう。

一括見積もりサービスというものを利用すると
無料で多くの業者から仮見積もりを取れるため、
手軽にたくさんの業者を比較することができます。

 

一括見積もりサイトでは評判の高い業者しか取り扱っていないので、
悪徳業者にだまされてしまったというような心配もありません。
引っ越しが初めてという方もチェックしてみてくださいね。

 

一人暮らしから同棲を始める場合の引っ越し料金って?お勧め一括見積もり

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。